【兵庫・朝来】竹田の城下町を散策してきました!お土産情報あり!

竹田城跡を訪れたときに、竹田の城下町である竹田駅周辺がとっても気になり、再度散策しに旦那さんと行ってきました!

雲海人気からたくさんの観光客が訪れることもあり、駅周辺にはステキなスポットがたくさんありそうな予感。

さっそく、竹田の城下町、竹田駅周辺をご紹介していきますね。

【兵庫・朝来】竹田の城下町を散策してきました!

まずは、ランドマーク的存在になっている旧木村酒造。

約400年の歴史を持つ酒造跡をリノベートして、「ホテルEN」やレストラン、カフェ、情報館などが入っています。

門をくぐると広い中庭。

お酒も販売されています。

中庭を通り過ぎると、線路に出ます。

右に曲がって行くと、竹田駅。

レトロな雰囲気に気持ちが和みます。

初夏を感じさせる暑さ。

鮮やかなお花がきれい〜

旧木村酒造を出て、駅前通りを散策。

コロナの影響で閉まっているお店が多かったのが残念・・・

ですが、ガラス越しに愉快な子たちがお出迎え。

何のお店だったのかな?

ガラス戸越しに電車の模型を発見!

レトロな駅前の雰囲気にタイムスリップした気分。

城下町から見た竹田城跡。

昔の人たちはどんな思いでお城を見上げていたのかな?

「竹田驛」。

とってもシブくて、ステキな佇まい。

駅に貼ってあったポスターに目がとまり、水色のモノはなんだろうと思っていたら・・・

「あ、下の綿菓子が雲海になっていて、その上の四角いケーキが石垣っていう設定でソフトクリームなんだー」とやっと理解する私(*´∀`*)

ちょっと食べづらそうですが・・・気分は雲海だから、気にならないね!

 

散策中に、味のある建物発見!

ゲストハウスでしたー

外国人の方にきっと大人気だろうな〜

雑貨屋「KOMOREBI」さん、お休み中で入れず・・・残念。

平日だったのでお休みのところが多かったのですが、城下町の雰囲気をたっぷり味わえました!

お土産ゲット!「隆盛堂」本店で「焼きりんご」を買ってきました!

竹田駅から北へ向かい、同じ朝来市内でも、山陰本線の養父(やぶ)駅周辺。

隆盛堂本店に到着。

店舗の後ろが本社&工場になっています。

隆盛堂といえば、「焼きりんご」。

昔懐かしいお味が、朝来のお土産にピッタリ!

昔から変わらない人気商品。

スポンジのようなパン生地にクリームをサンド。

めっちゃ素朴な味わい。

ちなみに、りんごの味も香りもしません(裏の原材料表示にも「りんご」の文字なし)。

色合いが焼いたりんごのようなことから、名付けられたそうです(^_^)。

まるで薄い色のどら焼きのよう。

とにかく懐かしいお味でした。

見た目的にもっとしつこい感じがするのかなって思ったのですが、

結構パクパクと1個完食しちゃいました。

昔、小さい頃に食べた何かに似ていると一生懸命思い出そうとしていた旦那さん。

ですが、思い出せずにチーン(゚◇゚)

ノスタルジアを感じさせる焼きりんご、恐るべし(^_^)です。

そして、お次は、「レモンケーキ」。

こちらは、結構多めにレモンピールが入っていて、かなりレモン感を楽しめました。

息子くんにお土産として選んだのは、フルーツ好きだからチェリーのパウンドケーキ。

これが一番しっとりしていたかな。

息子くんは、お味見した焼きりんごとこのチェリーのパウンドケーキが気に入ったそうです。




「竹田駅」周辺の情報

JR播但線 竹田駅の場所

住所:〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田

地図は、こちら

「隆盛堂」本店の店舗情報

営業時間

8:00〜19:00

定休日

隔週の木曜日

問い合わせ

TEL:079-673-2360

場所

住所:兵庫県朝来市和田山町法道寺61-5

地図はこちら

電車:JR播但線の和田山駅で山陰本線に乗り換え、養父(やぶ)駅で下車。

そこから徒歩で19分ほど。

 

竹田城跡の雲海を楽しんだら、城下町巡りをして、レトロな気分を味わってみてはいかがですか?

【こちらの記事も人気です】

【兵庫・朝来】雲海で有名な竹田城の眺めが最高でした!

【神戸・塩屋】店主AKIRATSCHが作る美味しいピザの店「ピザ アキラッチ」

【おぐらやま農場】子供にまるかじりさせたい減農薬・無肥料リンゴがある

【兵庫・三田】こだわりのルヴァン種を使った天然酵母パン屋「キビトパン」さん

【兵庫・小野】オシャレな納屋カフェ「天然滋味KAゑMON(カエモン)」に行ってきました