【兵庫・福崎】古民家カフェ「ことほぎ(言祝ぎ)」に行ってきました

「言祝ぎ」(ことほぎ)という言葉をしっていますか?

 

ことほぎとはその字の通り言葉によって祝うということ。

 

昔から言葉には力があると言われ、今の幸せを喜んで感謝し、めでたい言葉で将来の幸せを祈ることでそれは本当になるとされたのだそうです。

 

「ことほぎ」、そんな素敵な名前のお店に先日行ってきました。

【こちらの記事も人気です】

【兵庫・西脇】おしゃれなカフェmaniマーニでランチをしてきました

大切なことを思い出させてくれる人

長屋門を利用した古民家カフェ

 

兵庫県の神崎郡(かんざきぐん)福崎(ふくさき)町に登録文化財(旧小國家)の長屋門を利用したカフェ「農家のごはん ことほぎ」があります。

 

「ことほぎ」さんのサイトにはこのようなことが書かれていました。

 

この建物は江戸時代の庄屋小國鐵十郎(おぐにてつじゅうろう)生家。
1871年(明治4年)の「播但一揆」で鐵十郎はすべての罪をかぶって処刑されたのですが、農民の身代わりとなり、多くの命を救ったといわれています。
鐵十郎の孫の積治の代以降は産婦人科として使われ、貧しい人からはお金をもらわずに診療をされたりと、本当に患者さんを親身に思い尽くされた先生だったということです。

お祝いする気持ちで迎えたい

出典 ことほぎ

 

元産院だったこの空間では「おめでとう」ということほぎと共に女性たちは赤ちゃんと幸せな時間を共有したのだと思います。

 

HPには、このようなことも書かれていました。

 

来てくださったお客様をお祝いする気持ち、幸せな時間を共有するという意味もふくめ店名を「ことほぎ」としたそうです。

 

「ことほぎ」で提供される料理は旦那さんが営む牛尾農場からの無農薬無化学肥料の野菜、と自家配合の発酵飼料にこだわった平飼い鶏の卵や鶏肉などです。

 

栽培から料理までどれも丁寧に気持ちがこめられたものばかりなのだと思いました。

見たこともない滴

 

 

人気のお店で、私たちが行った日は残念ながらランチメニューは予約でいっぱいでした。

 

ということで、時間をずらしてカフェメニューをいただきました。

 

キャラメルケーキとことほぎの滴というを注文させてもらったのですが、出てきた瞬間今までに見たこともない滴を見て思わず驚きの声がでてしまいました。

 

とても綺麗で涼しげな滴と、やさしい味のキャラメルケーキにとても癒やされたのでした。

 

ちなみにランチメニューは玄米ご飯、お惣菜や味噌汁などのことほぎランチ、豚肉とズッキーニのグリーンカレー、おにぎらずセットなどとなっていました。

 

来られる時は出来るだけ予約を入れてもらった方がいいとのことのことでした。

 

「ことほぎ」という素敵な言葉と空間、そして料理に出会えたことに嬉しくなった一日でした。

 

農家ご飯 ことほぎ  

https://kotohogicafe.jimdofree.com/

 

【こちらの記事も人気です】

【兵庫・西脇】おしゃれなカフェmaniマーニでランチをしてきました

大切なことを思い出させてくれる人

【兵庫・姫路】老舗和菓子屋さん「伊勢屋本店」の玉椿を買いに行ってきました

【つまみぐい】息子とアップルパイを焼いた日

【兵庫・姫路】子連れランチにおすすめ!石窯パン工房マナレイアに行ってきました!